マスターワークス ロータスシールド|Audi|A6

3年耐久のガラスコーティング『ロータスシールド』がAudi on demandに採用

アウディジャパンが展開しているプレミアムモビリティサービスのAudi on demandにマスターワークスの3年耐久のガラスコーティング『ロータスシールド』が採用された。

レンタルに出している車はスタッフが日頃から綺麗に洗車してケアしているということなのでコーティングの施工にあたってはAudi on demandの田所氏にも参加頂き、施工性を体感いただいた。

施工日:2019年5月10日

シュアラスターマスターワークスシリーズ

シュアラスターのラインナップの中でも、プロフェッショナルレベルの品質を得られながら、一般の方でも失敗なく施工可能という手軽さの両立を実現したマスターワークスシリーズ。今回はそのシリーズの中から、深みのある美しい艶と防汚効果に優れ3年耐久を誇るガラスコーティング「ロータスシールド」をチョイス。

ロータスシールド

ガラスコーティング被膜がボディー塗装を強固に保護し、高重合のシロキサン結合被膜が厚みある深艶を実現。反応型フッ素樹脂をシロキサン結合の骨格に組み込むことにより優れた撥油性をもたらし、3年にわたって汚れやイオンデポジットの付着を抑制。

スポンジ・クロス2種がセットになっているので届いてすぐに施工できる

車両紹介

今回、マスターワークスの『ロータスシールド』を施工するのはAudiのラインナップの中でも優美なセダンA6。

ロータスシールドの施工のしやすさに驚き

ロータスシールドは、プロショップで使われるレベルの品質を持ちながらも一般の方でも使いやすい設計になっている。

施工体験をした『Audi on demand』の田所氏からも「伸びがよく施工しやすいし、簡単に拭き取れてムラなく仕上がりますね。」と高評価をいただいた。ロータスシールドはコーティング剤の伸びが良く、ボディ全体を施工しても6割程度の使用。

田所氏は施工を進めるうち「どんどん艶が上がりますね」と興奮気味。ロータスシールドは施工した直後から艶が上がり、数分で硬化が始まってみるみる深みのある艶に変わってゆく。

ロータスシールドの深みのある艶をまとい、よりエレガントなボディに変身

仕上がった後の田所氏の一言「きれいだなー!納車された新車の時よりきれいになってますね。」厚いコーティング被膜がA6シリーズ本来のエレガントなボディを際立たせている。

深みのある艶を纏うことで「プレスラインのエッジが綺麗に見えるようになりより、ボディが美しく見える」と田所氏も惚れ惚れとしながら見入っていた。

上品な触り心地

ロータスシールドでコーティングされたボディに触れてみると、ボディに直接触れているというよりもボディと指先の間に何かがある感じがする。さらに、指を滑らせてみると何の抵抗も感じることなくなめらかに滑り、エレガントさがさらに増した。埃も寄せ付けないほどのツルツル感があり、この被膜のおかげで汚れがつきにくくなり、防汚効果にも優れるのがこの商品の特徴。

効果を維持するためのメンテナンス

車は外を走るので、どうしても様々な汚れが付着する。コーティングをしているからといって、全く何もしなければ付着した汚れが落としにくい頑固なものになってしまいます。しかも、Audi on demandでは毎日のようにレンタルされ走行し続けるため、一般家庭で使われるよりも過酷な使用状況と言える。

そのため、コーティング効果を長持ちさせるためにも定期的なシャンプーをおすすめしたい。コーティングを施すことで汚れがつきにくく、また、ついてしまっても落ちやすくなっているので、シャンプー洗車は格段にスピーディーに完了するはずだ。また、月に1度くらいシャンプー洗車のついでにゼロドロップなど簡易的なコーティングで重ね塗りをしておけばより効果の持続が見込めるため、こちらも是非オススメしたメンテナンス方法だ。

1か月後でも、しっかりと効果が持続

2019年6月25日。施工してから1か月以上たった時点で様子をうかがってみた。

艶がすばらしい

他の車と比べると明確だがボディの上にコーティング被膜が乗っているのが肉眼でも見え、深みのある艶はグレードが上がったように見えるほど。

明らかに汚れがつきにくくなった

田所氏に汚れの付き方について聞いてみたところ、すでに10回以上はレンタルで貸し出しており、その都度洗車をしているが他の車と比べ明らかに汚れのつき方が少ないそうだ。

「汚れが付きにくいということは、満足度の向上にもつながっている」とおっしゃっていた。

また、欧州車はブレーキダストが多いため特にホイールが汚れやすいが、ホイールにもロータスシールドを施行していおいたため、以前に比べてブレーキダストが付きにくくなったとのこと。複雑な形状のホイールでも洗車が簡単になった。

日頃のメンテナンスがよりスピーディーに

『 Audi on demand 』 ではレンタルで貸し出す度に洗車をしているので、水あかなど頑固な汚れが付くことはないが、今回のロータスシールド施工により汚れが付きにくくなり、付着したとしても水洗いだけでほとんどの汚れが落ちてしまうようになったため、シャンプー洗車が非常に楽になったようだ。また、撥水効果によって洗車後の水滴の残りが少なく、 スピーディーに拭き上げが完了するので、水道水によるシミが出来にくいのも大きなメリット。

「Audi on demand」紹介

Audiがグローバルに展開しており、最低4時間から1時間単位の料金設定でAudi車に乗れ、返却時のガソリン満タン返しが不要というプレミアムなレンタルサービスです。Audi R8、RSモデルや、人気のSUVを含むAudiの多彩なモデルがラインナップされているのに加え、都内13区と千葉県浦安市舞浜地区のディズニーリゾートエリアであれば、コンシェルジュによる車両の引き渡し・引き取りは無料。日本では東京でのみサービスを提供しており、試乗代わりにレンタルする方や国内外の旅行者の利用も多いとか。特別な日の利用などにも覚えておきたいサービスだ。


「マスターワークス」について

マスターワークスシリーズは、シュアラスターの洗車用品のシリーズの中でも創業当時のクラフツマンシップに立ち返り、特に品質にこだわったアイテムをラインナップ。コーティングカテゴリーでは今回使用した、耐久性に優れたロータスシールドの他、艶に優れたロータスグロスを発売している。

Amazonで購入
  1. この記事へのコメントはありません。