世代を超えて愛される天然固形ワックスへのこだわり

車は、単なる道具ではなく愛情を注ぐべき人生のパートナー。
大切なモノだから、いつまでも美しくあって欲しい。

シュアラスターは、「Sur」と「Luster」からなる合成語です。
「Sur」は「極上・超越」を、「Luster」は「光沢・艶・輝き」を、
2つを合わせて「極上の輝き・超越した光沢」を意味します。

時代に流されず、車体の光沢、つや、塗装へのやさしさを追求し続けた
天然固形ワックスへのこだわり、それがシュアラスターワックスです。

長年にわたりこだわるカーオーナーに愛用されてきた
老舗のカーケアブランド

1947年にカリフォルニアで誕生したシュアラスターは、長い歴史を通してカーワックスの品質の向上に努めてまいりました。
日本においてもカーライフの変化に合わせた製品開発が行われ長年にわたりこだわりをもつカーオーナーに愛用されてきました。

自動車メーカー指定ワックスとしての採用

国内外の自動車メーカー指定用品として、
シュアラスターのカーワックスやカーケアアイテムの数々が採用されております。

ユーザーに認められている品質

カーケアにおいて必要とされる高いクオリティの製品をラインナップし、多くの自動車オーナー様からの信頼も寄せられております。
また、自動車愛好家が多く利用するSNS「みんカラ」(運営:Yahoo!Japan)では、年に1度パーツオブザイヤーが行われ、
ユーザー様にも品質が認められている証か、シュアラスターのアイテムが1位を独占しております。