ゼロプレミアム

ゼロシリーズコーティング最も優れるフラッグシップモデル。ゼロプレミアム専用に新開発したガラス系特殊シリコーンにより、最高の艶・光沢を実現。強力な耐久性被膜で6ヶ月の耐久性を実現。樹脂製のライトや内装パーツ、ホイールにも幅広く使用可能。


みんカラ POTY 2016 にて大賞を受賞


シュアラスター ゼロプレミアムの使い方


1 洗車し、砂や埃を落とす。

2 50cm四方に1回の割合でスプレー。


3 液剤を塗り伸ばすように優しく拭き取る。

4 水滴を拭き取って完成。

  S-99_thum S-100_thum
品番 S-99 S-100
製品名

ゼロプレミアム
280ml

ゼロプレミアム
150ml

内容量 280ml 150ml
使用回数 中型車約9台分 中型車約5台分
付属品 マイクロファイバークロス
ネットショップ

※ボトルをよく振ってからご使用ください。
洗車後、水滴を拭き上げた後にスプレーして拭くだけで完成です。
(洗車後、濡れたままのボディにも使用可能)
※鉄粉や水アカ除去などの下地処理をすることで、より一層ゼロプレミアムの効果が発揮されます。

ポイント
●ボディが十分に冷えた状態でご使用ください。
●使用量の目安は、50cm四方にワンプッシュです。
●濡れたまま施工した場合は、クロスをこまめに絞りながら拭き取りしてください。
●拭き取り作業は、液剤が乾く前に行ってください。
●ムラが発生した場合は、水洗いをしたクロスで拭き上げてください。
●液剤の飛散が気になる箇所には直接スプレーせず、クロスにスプレーしてから施工してください。
●使用後は、クロスをよく水洗いし、乾かしてから保管してください。
●3ヶ月に1度以上の施工をお勧めします。

※人や動物には使用しないでください。
●用途以外には使用しないでください。
●ボディが熱い時は、シミ、ムラが発生する場合があります。
●シミ、ムラが発生した場合は、「シュアラスター スピリット」での除去をお勧めします。
●キズの原因になりますので、風の強い時や砂ぼこりの多い所では使用しないでください。
●再塗装や劣化した塗膜には、目立たない所で試し塗りしてから使用してください。
●油膜の原因になるので、ガラス/ミラーなどには使用しないでください。
●使用後は石けんで手を洗ってください。

【コーティングの保管方法】
●保管の際は、スプレートリガーをロックし、倒れないように立てて保管する。
●直射日光の当たる所、温度が40℃以上になる所や0℃以下の凍結しやすい所には置かない。

【付属クロスの保管方法】
●使用後はクロスをよく水洗いし、乾かしてから保管してください。汚れが気になる場合は衣類用洗剤をご利用ください。
●漂白剤はクロスの材質を劣化させる恐れがあるので使用しないでください。
●柔軟剤は拭き取り効果が悪くなりますので、使用しないでください。
●汚れが付着したまま保管したり湿ったまま保管すると、カビが発生する恐れがあります。洗った後は陰干しし、十分に乾燥させてから保管してください。

  • コーティング施工車に使っても大丈夫?

    コーティング施工車にも使用できます。
    ※専門業者でのコーティングの場合は、保証内容を事前にご確認ください。
    ※施工済みのコーティングの性能や状態により効果に影響が出る場合があります。
    ※コーティングに悪影響を及ぼすような、強い溶剤や研磨粒子などの成分は含まれておりません。

    【QA:10001】

  • 耐スリキズ塗装の車にも使える?

    耐スリキズ塗装車にも使用できます。塗装面の効果に悪影響を及ぼすような成分や研磨剤は含まれておりませんのでご安心ください。
    ※セルフリストアリングコートはトヨタ自動車株式会社の登録商標です。
    ※スクラッチシールドは日産自動車株式会社の登録商標です。

    【QA:10002】

  • 汚れは落とせる?

    汚れを落とす成分は含まれておりません。事前に洗車していただくようお願いいたします。

    【QA:30001】

  • 仕上げはワックスとゼロシリーズコーティングのどちらがお勧め?

    深みのある艶にこだわるお客様はワックスを、簡単な作業で光沢感や汚れがつきにくく落ちやすくなる効果を求める場合にはゼロシリーズコーティングがお勧めです。

    【QA:40002】

  • 施工後、お勧めの洗車方法は?

    カーシャンプー1000(S-30)、アロマティックシャンプー(S-95)、ゼロシャンプー(S-82)などの研磨剤を含まないカーシャンプーでの洗車がお勧めです。

    【QA:50001】

  • 洗車機を使用する場合はどうやって使うの?

     洗車機でのシャンプー洗車
    →気になる水アカ汚れが有ればゼロクリーナー使用
    →ゼロクリーナー使用箇所を水で流す(すすぎが難しい場合は、水を含ませたクロスで十分に水拭きし、濡らして固く絞ったクロスで十分に拭き上げてください)
    →ゼロシリーズ コーティングやワックスでの仕上げ
    という手順がお勧めです。

    【QA:50005】

  • 使用できない箇所は?

    ■ゼロウォーター、ゼロドロップ
    布地や皮革、ゴムパーツへの使用はお控えください。
    ※運転操作に関わるハンドル・シフトノブ・ペダル等への使用は避けてください。
    ※艶・光沢が出るためつや消し塗装へ使用する際は目立たない箇所で事前に確認してください。

    ■ゼロプレミアム
    布地や皮革、ゴムパーツ、ウィンドウ、ミラーへの使用はお控えください。
    ※運転操作に関わるハンドル・シフトノブ・ペダル等への使用は避けてください。
    ※艶・光沢が出るためつや消し塗装へ使用する際は目立たない箇所で事前に確認してください。

    【QA:10004】

  • ワックスの上からでも使えるの?

    ワックス使用面にも使用できます。ただしワックス被膜が経年劣化などではがれると、上塗りしたコーティングの効果も一緒になくなってしまいます。コーティング効果を最大限発揮させるためには、事前にクリーナーシャンプー(S-32)などでワックス被膜を除去した上でコーティング剤の使用をお勧めします。

    【QA:10005】

  • 耐久性は?

    ■ゼロウォーター、ゼロドロップ
    使い始めやクリーナーで磨いた後は洗車毎に3回使用してください。(洗車は1ヶ月に2-3回程度以上のペースがおすすめです)使用を重ねることでコーティング効果が増していきます。当社試験により防汚効果は2ヶ月以上となりますが、光沢持続期間は1ヶ月程度となりますので4回目以降は1ヶ月に1度以上のご使用をお勧めします。また、光沢感やつるつる感を増したい場合にもご使用ください。

    ■ゼロプレミアム
    当社試験により防汚効果は6ヶ月以上となりますが、光沢持続期間は3ヶ月程度となりますので3ヶ月に1度以上のご使用をお勧めします。その他、光沢感やつるつる感などの効果を増したい場合にもご使用ください。

    【QA:20002】

  • ゼロシリーズコーティングの違いは?

    ゼロシリーズコーティングの違いを説明いたします。

    ■特長
    ゼロウォーター/ゼロドロップ:スプレーして拭くだけの簡単スプレーコーティング。重ねて使う度に深みが増し、汚れがつきにくく落ちやすくなります。
    ゼロプレミアム:「ゼロウォーター/ゼロドロップ」の簡単な作業性はそのままに、究極の『艶・光沢・防汚性能・耐久性』を実現したプレミアムコーティング。

    ■撥水効果
    ゼロウォーター≪親水タイプ≫:シャワーで水をかけたり、まとまった雨が降ると、水が膜のように引いていき、ボディに水が残りにくい水引きタイプのコーティング剤です。屋外で保管されるお車にもお勧めです。
    ゼロドロップ≪高撥水タイプ≫:水がかかると、とても小さな水滴となるので、高撥水のコーティング効果がわかります。洗車の際の水滴の拭き取りが楽な高撥水タイプで、こまめに洗車される方にもお勧めです。
    ゼロプレミアム≪撥水タイプ≫:ゼロウォーターとゼロドロップの中間位の、ワックスに近い撥水性です。少し大きめの水滴ができるので、自然に流れ落ちやすく、自己洗浄作用に優れます。


    ゼロウォーター

    ゼロドロップ

    ■艶・光沢効果
    ゼロウォーター/ゼロドロップ:ガラス系特有の透明感のある光沢を出す効果があり、両者は同等の性能です。
    ゼロプレミアム:固形ワックスのような深い艶も出しやすい性能です。

    ■耐久性・推奨使用頻度(撥水効果、艶・光沢、保護効果など)
    ゼロウォーター/ゼロドロップ:約2ヶ月以上の耐久性となり、1ヶ月に1度以上の使用をお勧めしております。
    ゼロプレミアム:約6ヶ月以上の耐久性となり、3ヶ月に1度以上の使用をお勧めしております。

    ■紫外線カット効果
    ゼロウォーター(S-107~S-111)/ゼロドロップ(S-112~S-116):紫外線吸収剤を配合し紫外線によるコーティング被膜や塗装面の劣化を軽減させる効果が期待できます。
    ゼロウォーター(S-79、S-80、S-85)/ゼロドロップ(S-87、S-90、T-24):紫外線を防ぐ効果はありません。
    ゼロプレミアム:紫外線を防ぐ効果はありません。

    【QA:40004】

  • コーティングの定着までにどれくらいの時間が必要?

    1時間程度で定着し、1日程で完全定着します。

    【QA:50006】

  • 洗車後、ボディが濡れた状態と乾いた状態で使用した場合に違いはある?

    濡れた状態では液剤が伸びやすく、乾いた状態ではよりつるつる効果を感じていただけます。

    【QA:50007】

  • ゼロシリーズコーティング同士を塗り重ねても大丈夫?

    一緒に使う事も可能です。上から塗り重ねた製品のコーティング性能が主に発揮されます。

    【QA:50008】

  • 使用前に下地作りや脱脂は必要?

    その他お車の状態に応じて、ネンドクリーナー(S-53/S-83)を用いた鉄粉除去、ゼロクリーナー(S-92)を用いた水アカ除去、スピリットクリーナー(S-09/S-10)を用いた小キズ・水アカ除去を推奨しております。油分除去はクリーナーシャンプー(S-32)で可能です。

    【QA:50009】

  • ムラになった場合はどうすればいい?

    クロスを手洗いしてから絞って拭き上げ、水をかけて拭き上げ、シャンプー洗車を行って拭き上げなどをお試しください。改善しない場合は、ゼロクリーナー(S-92)やスピリットクリーナー(S-09/S-10)でムラになった部分の下地作りを行った上で再度施工をお試しください。原因として、使用量が多かった場合や、拭き取りが不十分などの可能性が考えられます。
    ※液剤の拭き取りはマイクロファイバークロス(S-81)、拭き上げは鏡面仕上げクロス(S-45)、というようにクロスを分けて使用すると仕上がりが良くなります。

    【QA:80003】

  • 他のものと混ぜて使っても大丈夫?

    他のものと混ぜてご使用にならないでください。効果が発揮されなかったり、想定できない影響が出る恐れがあります。

    【QA:90001】

  • 安全データシート(SDS)がほしい

    ≪こちら≫からお問い合わせください。 安全データシート SDS MSDS

    【QA:90002】

詳細情報
名称 自動車用つや出しコーティング剤
用途 自動車塗装面の保護及びつや出し
塗装塗色 全塗装色対応
種類 液体
推奨使用頻度 3ヶ月に1度以上
研磨剤の有無 ノーコンパウンド
流通情報
品番 S-99 S-100
商品サイズ H195×W95×D110 H155×W54×D54
商品重量 430g 200g
JANコード 4975203100993 4975203103000
カートンサイズ H216×W493×D465 H177×W335×D298
カートン重量 9.6kg 6.4kg
ITFコード 24975203100997 34975203103001
入数 20 30

みんカラのユーザーレビュー

新商品・イベント

  1. ゼロコーティングリニューアル! ゼロコーティング
  2. ハイパーミーティングに行ってきた!
  3. ハイパーミーティング2016@筑波

キャンペーン

  1. 『シュアラスター洗車川柳』あなたのカーライフを川柳で投稿しよう! 洗車川柳
  2. 愛車を磨いて写真を投稿しよう!シュアラスターフォトコンテスト シュアラスターフォトコンテスト
  3. ゼロリバイブで復活!ヘッドライト磨きギャップ選手権
洗車川柳
  1. みんカラ パーツオブザイヤー2017上半期
  2. シュアラスターフォトコンテスト
PAGE TOP